鬼滅の刃考察

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体は?子供の頃についたものだった

投稿日:

鬼滅の刃炭治郎のおでこの傷について考察していきます。

彼の傷には、未だに謎が多いのでした。

いつの間にか、濃いになります。

そこで今回は、不思議な動きをする炭治郎の傷について掘り下げます!

鬼滅の刃のアニメを無料で視聴する方法

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体
『幼少期に負った傷』

炭治郎の傷は、幼いころに負ったものでした。

赤子のだった末の弟は、火鉢を倒してしまいます。

幼いながらも、弟の危機をかばう形で助けました。

火鉢には、やかんが上に乗っています。

それがおでこに当たり、大きな火傷となりました。

 

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体
『最終選別で濃くなる』

最終選別で手鬼と戦い、同じ場所の上から傷を負います。

それにより、傷あとは↑のように濃くなりました。

かなり痛々しい傷跡となります。

新しくできた傷なので、濃くなるのは当然です。

 

その後、傷は↓の形に落ち着きました。

 

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体
『痣の出現』

傷が、痣に変化した瞬間でした。

日の呼吸の剣士と同じ痣が、傷あとから現れます。

上弦の陸である堕姫(だき)と、妓夫太郎 (ぎゅうたろう)と戦った最中です。

妓夫太郎の首に斬りかかりました。

しかし頸はかたく、今のままの力では倒すことはできないと考えます。

限界を超えた力を炭治郎は求め、もがきました。

そのときです。

傷あとは、炎のような痣とへと変化しました。

結果、堕姫と妓夫太郎の頸は落ちます。

 

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体
『再び現れた痣』

上弦の肆である半天狗(はんてんぐ)と戦います。

そのときに、痣は再び濃く現れました

夜明けが近く、仕留め損ねそうになります。

刀は、半天狗の首に刺さったままでした。

 

そこへ、霞(かすみ)柱の時透 無一郎が刀を投げます。

再び逃げようとした敵を“円舞一閃(えんぶいっせん)”で仕留めます

これは善逸の言葉を思い出し、新技を編み出したのです。

雷の呼吸の爆音が響く、強烈な踏み込みを要した技でした。

その際に、痣も濃く現れます。

こうして炭治郎は、半天狗を倒したのです。

 

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体
『再び現れた痣2』

柱稽古の最中は、岩柱の稽古で現れます

訓練の内容は、足腰増強でした。

滝行から始まり、太い丸太を3本も担ぎます。

そして最後は、大岩を1町(100mほど)動かす訓練でした。

痣は、大岩を動かす訓練中に現れます。

柱たちの稽古を難なくクリアしてきた炭治郎も、動かせずに苦戦しました。

そこから、痣はずっと傷の上に現れたままでした。

 

スポンサーリンク
 

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体考察
『傷はどのタイミングで痣に変わるのか』

傷が痣に変わる瞬間を考えます。

結論として、全力を出したときと推測しました。

 

今まで紹介してきた、痣が現れるタイミングをまとめます。

・妓夫太郎にトドメをさしたとき

・半天狗にトドメをさしたとき

・岩柱の稽古で岩を動かせず、苦戦していたときから

この3つに当てはまるのは、全力を出していることです。

※柱稽古後も出続ける痣については、割愛しました。

 

痣の発動条件をおさらい

・39度以上の体温
・脈拍200以上

これらの条件は、かなりファンタジーな要素となります。

なぜなら39度の高熱では、普通は立つこともできません。

しかし炭治郎は体温が高い方が、体の調子がよいと話していました。

この理由は、未だに謎のままです。

 

次に心拍数200以上について考えます。

正直、あまりピンときませんよね?この数字。

調べてみると人は運動などをすると、一時的に心拍数が上昇します。

このようなものを見つけました。

最大心拍数の求め方
最大心拍数=220-年齢(歳)
*最大心拍数は、運動負荷を上げていき最高に頑張った時の心拍数

引用: Konica Minolta 『もっと身近に!スポーツセーフティー』より

これは、「カルボーネン公式」といいました。

さっそく炭治郎の次に、
痣が出現した無一郎と甘露寺さんを例にしてみます。

無一郎
220-14=206甘露寺
220-19=201

どちらも、当てはまりますね。

しかしこの式には注意が必要です。

 

まず必ずしも、全ての人が当てはまるわけではありません。

さらに、最大心拍数を200以上維持し続けるのは、現実的ではないのです。

最大心拍数は、一番の全力を出したときの数字でした。

人が全力疾走を、いつまでも続けられませんよね。

それと同じです。

つまり、痣を出現させるための条件は、常人にはクリアできません。

高熱の中、全力疾走で休まず走り続けろ!といっているのと同じなのです。

 

呼吸を使うことで体を強化している

いつも全力で、戦い続けることの難しさを解説しました。

では炭治郎たちは、なぜ可能なのでしょうか。

それは、鬼殺隊の剣士が使う全集中の呼吸にあると予想しました。

全集中の呼吸法は鬼に対抗するため、体を強化する技です。

さらに炭治郎たちは、全集中“常中(じょうちゅう)”を会得していました。

一度にたくさんの酸素を体に取り込み、一時的に身体能力を上げる呼吸法。

それを24時間休む間もなく行うのが常中です。

炭治郎たちは、常人の何十倍も酸素を多く取り込んでいました。

人は酸素を取り入れるときに、心拍数が多くなります。

参照元:心拍の揺らぎを知ろう 飛ぶ脈・極端に遅い脈は要注意

そのため炭治郎たちの心拍数は、200を超えていても不自然ではないのでした。

 

鬼滅の刃のアニメを無料で視聴する方法を紹介!

視聴されていた方は多いでしょう。

そんな中で、何話か見逃していませんか?

または、最初から見たいなと感じていませんか?

そこでおすすめなのが、「U-NEXT31日間無料トライアル」です。

31日間、無料でお試しできる動画配信サービスです。

UーNEXTにはレンタル作品と見放題作品があります。

レンタル作品は、別途お金がかかります。

しかし鬼滅の刃は、全話見放題作品なので、追加料金はかかりません

また、期間内に解約すれば無料です。

実際に試してみましたが、本当に期間内は無料でした。

解約方法も実に3分ほどで終わります。

鬼滅の刃のアニメを無料で視聴する方法

鬼滅の刃炭治郎の傷の正体『まとめ』

・傷は幼少期に負った後天的なもの
・最終選別で、手鬼によって負傷したため濃くなる
・傷の上から、が現れた
・痣は、全力を出したときに現れる模様
・けれども、まだ謎が多い部分がある

 

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

-鬼滅の刃考察

Copyright© 漫画情報館 , 2020 All Rights Reserved.