鬼滅の刃考察

鬼滅の刃恋雪(小雪×)とは?猗窩座(狛治)の恩師である慶蔵の娘!

更新日:

鬼滅の刃 アイキャッチ 恋雪とは?猗窩座(狛治)の恩師である慶蔵の娘!.jpg

鬼滅の刃は、猗窩座(あかざ)編が終了しました。

彼は人である頃に、辛く悲しい人生を送っています。

そこで人として生きた時に、大きく関係する人物が恋雪(こゆき)でした。
小雪ではありません。

そんな彼女が、一体どのような人物なのかをまとめました。

ぜひ、最後まで読んでみてください。

鬼滅の刃を無料で1巻分読む方法

鬼滅の刃 恋雪は慶蔵の娘

恋雪(こゆき)は、慶蔵(けいぞう)の一人娘です。

年齢は16歳

母親は恋雪が13歳の時に、狛治の来る数日前に亡くなっています。

その後、慶蔵が一人で面倒を見ていました。

狛治(猗窩座)と出会った当初は、引っ込み思案な性格です。

おまけに、直ぐに泣いてしまう涙もろい一面もありました。

けれども、初対面の狛治(はくじ)がけがをしているのを見て心配しています。

そのことから、彼女は思いやりのある優しい女性であることが分かりました。

そして徐々に狛治と打ち解けていきます。

 

鬼滅の刃 恋雪は体が弱かった

恋雪は、対面した時も病気で寝込んでいました

起き上がってはいたものの、ふとんの中にいたのです。

病名は明かされていませんが、一日中寝ていなければなりませんでした。

母親が亡くなったのは、心を痛めたからと恋雪が語っています。

娘の亡くなる姿を、目にしたくはないと。

 

慶蔵に看病を頼まれます。

狛治は、それからずっと彼女の世話をしていました

一晩中つきっきりで、寝間着や頭を冷やす手ぬぐいを変える必要があります。

水もひとりでは飲めません。

そのため、飲ませる必要がありました。

また、ひとりで歩くこともできません。

手洗いに行くときも、抱きかかえる必要がありました。

 

恋雪は、つきっきりで世話してくれる狛治に、たまには休むように言います。

けれども狛治は、父親を看病していたこともあって、本心から辛いとは考えていません

そんな狛治を前に、彼女は時々泣いてしまいます。

そして3年の月日が流れました。

恋雪は狛治の看病のおかげで、日常生活が送れるほど元気になっていました

 

鬼滅の刃 恋雪の恋

恋雪は、狛治に恋をしていました。

つきっきりで看病をしてくれたこともあるかと思います。

けれども、それ以外にも理由がありました。

狛治に看病されている時のことです。

たまには狛治に、気分転換をして欲しいと考えていました。

そして、今夜花火が上がることを伝えます。

すると彼女のめまいが収まった場合、一緒に行くと話しました。

さらに今年行けなくても、来年、再来年と機会はあると語ります。

恋雪は、この言葉が忘れられずにいました。

自身さえも、未来を考えることはできずにいたのです。

それを、狛治が彼女にも当然のようにあると語ったのでした。

恋雪は、その言葉がとても嬉しかったのです。

 

鬼滅の刃 猗窩座(狛治)は恋雪の婚約者に

慶蔵が、狛治に道場を継いで欲しいと持ちかけます。

恋雪は父に、狛治が好きなことを話していました

慶蔵が道場を継がせる話を先にしたのか、

それとも恋雪が狛治のことを先に伝えたのかは分かりません。

恋雪は、慶蔵の大切な娘です。

その彼女の婿が、息子のように思う狛治がなるのは良いことだと考えたのでしょうね。

恋雪は顔を真っ赤にしながら、返事を待ちました。

狛治は自分が家族を持つなど、想像できなかったと語っています。

けれども、父の遺言が思い出されました。

「真っ当に生きろ」

その言葉もあり、もう一度人生をやり直せるかもしれないと思うことができました。

そして、命に代えても守りたいと思ったのです。

頭を下げ、恋雪と結ばれることを選び取ります。

念願かなって、ふたりは花火を見に来ていました。

そこで彼女が話をします。

今度は自分の口から再度、夫婦になってくれますかと尋ねました。

狛治が手を握り返すと、彼女は笑顔になります。

 

鬼滅の刃 恋雪が亡くなってしまう

慶蔵は、ある人物たちから恨まれていました。

そのため、その者たちが井戸に毒を入れたのです。

結果、慶蔵親子は亡くなってしまいました。

元々慶蔵の道場と土地は、助けた老人から譲り受けたものです。

それをものにしたかった者たちが、数々の嫌がらせをしてきました。

その延長が、井戸に毒を仕込むことだったのです。

 

鬼滅の刃 恋雪が猗窩座を人へと戻した

「狛治さん、もう止めて」

何度も再生する猗窩座の心に、恋雪は問いかけます。

それからもう戦うことを止めるよう、泣きながら説得するのでした。

その必死の説得もあり、猗窩座は人だった頃のことを思い出します。

恋雪は自分たちのために、強くなろうとした彼のほおを手で包み込みました。

そして感謝を述べます。

さらに、もうこれ以上強くなる必要もないと教えました。

彼女の言葉に、猗窩座は涙を流します。

すると鬼の姿から、人の姿へと変化しました。

それから恋雪を、思い切り抱き寄せます。

強くあらねばならないという思いも、消え去りました。

狛治が思い出してくれたことに、恋雪は安堵します。

そして、元に人に戻った婚約者をあなたと呼ぶのでした。

こうして恋雪は、最愛の人を取り戻すことができたのです。

 

鬼滅の刃漫画を1巻分もらう方法を紹介!

恋雪と狛治(猗窩座)のお話を漫画で読みたいですよね?

できれば無料で。

現在17巻まで発売しており、彼女が出てくるのは18巻の予定です。

しかし、17巻から猗窩座VS炭治郎と義勇戦が始まります。

予習に読んでみてはいかがでしょうか。

そこでおすすめなのが、「U-NEXT31日間無料トライアル」です。

これは、有料動画配信サービスの無料試しになります。

「はい、はい、有料サービスの無料お試しね。」

そう思われたことでしょう。

しかし正直なところ、使わないと損です。

なぜなら、鬼滅の刃が1巻分丸ごともらえるからです。

しかも、お金をかけずに。

仕組みとしては、もらえるポイントと交換して読む方法です。

そして、期間内に解約すればお金は一切かかりません。

実際に試してみましたが、事実でした。

さらに解約も3分ほどで完了します。

もうこれは使わない手はないですよね?

鬼滅の刃を無料で1巻分読む方法

鬼滅の刃恋雪とは?まとめ

・享年16歳
・慶蔵の一人娘
体がとても弱かった過去がある。
・母親は13歳の時に亡くなってしまった。
狛治(猗窩座)の婚約者

 

おすすめ関連記事
鬼滅の刃 伊之助の母親は琴葉(ことは)という名前
鬼滅の刃の漫画を無料で1巻分を読む方法を紹介!
鬼滅の刃ネタバレ161話しのぶの毒がついに効果を発揮!

-鬼滅の刃考察

Copyright© 漫画情報館 , 2020 All Rights Reserved.