ブラッククローバー考察

ブラッククローバーラックに姉がいる可能性はない

更新日:

ブラッククローバーのキャラクターラック・ボルティア
彼には姉がいるのでは?と思っている方がおられるようです。

今回は、ラックに姉がいるのか検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

ブラッククローバーのアニメが無料で全話視聴できる方法はこちら

ブラッククローバー
ラックに姉はいるのか?

結論からいうと、ラックに姉はいません

彼の母親が亡くなったとき、葬式の参列者が話していました。
一人残されてかわいそうに……。

この言葉から、ラックには兄弟がいないことが分かります。
母親とふたりきりで、暮らしていたのでした。

ブラッククローバー
ラックに姉や他に兄弟がいる可能性

ラックには、本当に兄弟がいないのかを検証していきます。

・ラックにとって母親が全て
彼にとって、母親に勝利を捧げることが生きる理由でした。
そうすれば母親は、褒めてくれたからです。

笑う以外の表情ができないラックを、母親も気味悪く感じます。

けれども、ラックが貴族以上の魔力を持っていることが分かりました。
平民でありながら、貴族に勝利したのです。

母親は、これをおおいに喜びました。
それから、彼は勝利に執着します。
戦って母親に勝利を捧げることが、何よりの生きがいとなったのでした。

そのためラックは、戦い大好きな戦闘狂になってしまったのです。
母親が亡くなっても、ずっと勝利を捧げ続けるのでした。

・母親のお墓にひとりでいる
母親が亡くなり、お墓の前でラックはひとりたたずんでいました。

普通なら、家族全員がいるべき状況です。
しかしラックしかいません。
他に身内がいない何よりの証拠です。

・父親の行方について
父親は既に亡くなっている可能性がおおいにあります。

もし仮に生きていたならば、ラックをひとりだとは参列者も言わないでしょう。
母親以外に、身寄りがいないのは確かです。

スポンサーリンク

ブラッククローバー
ラックの姉や兄弟がもしいるとすれば?

ここでは仮にいた場合を考えていきます。

葬式に参列者できなかった理由
母親ひとりでは、ラックを育てるのにも精一杯だったでしょう。
そのため男子が欲しかった母親に、遠くの教会に捨てられた可能性を考えました。

この場合いるとすれば姉ですね。
可能性は非常に低いですが。
ですから、母親が亡くなったのも知らないため、葬儀に参列できなかったと考えます。

既に亡くなっているが兄弟がいた

ラックが生まれる前に、兄か姉がおり幼くして亡くなっていたと考えました。
その場合、可能性は高くなります。

母親との過去は回想で登場しました。
けれども、ラックの断片的な記憶のため、正確なことは分からないのです。
彼の記憶にない部分で、存在していたとなると、ラックが一人っ子であるとは言えません。

ブラッククローバー
ラックに姉や兄弟はいるの?まとめ

・ラックには、兄弟どころか他に家族はいない
・母親の葬儀参列者が、ラックは一人だと話している
・兄弟がいる可能性も考えたが非常に低い

スポンサーリンク


-ブラッククローバー考察

Copyright© 漫画情報館 , 2019 All Rights Reserved.