ブラッククローバー

ブラッククローバーネタバレ最新208アスタが新たな力に目覚める!

更新日:

ブラッククローバーの最新208話のネタバレを紹介します。
タイトルでは、アスタが力を手に入れたとあります。
実はこの時、ユノも新たな技を取得しました。
どういった経緯で取得したのか。
それではご覧ください!

スポンサーリンク

ブラッククローバーネタバレ最新208
『ゲルドルとレブチ&ヤミとシャルラの行方』

ゲルドルとレブチは、異界の魔法を透過魔法で防いでいました。
レブチは、着いてきたことを後悔します。
一方のゲルドルは、物事を成すには危険がつきものだと語りました。
けれども、圧倒的な魔力に不安もあるようです。
塔を脱出することを、何よりの優先事項としました。
ヤミとシャルラは、異界の魔法から解放されます。
リヒトの究極魔法により、王宮内の空間は破壊されました。
そのため、下層まで流されています。
ヤミの腕は回復し、黒くなっていたところは元通りになります。
ただし、完全に回復したわけではありません。
次元斬りを一度撃つのがやっとです。
邪悪なマナと氣を感じ取りました。
リヒトの極大魔法でさえも、悪魔には効いていないことが分かります。
悪魔がいるところに向かおうとしました。
けれども今のままでは、太刀打ちできません。
作戦が必要です。
ヤミの闇魔法は、悪魔に効果がありました。
致命傷を負ったところで、最後の一撃を加えることができれば勝機はあります。
それから、もうひとつの案を頭に浮かびました。
アスタの反(アンチ)魔法です。

ブラッククローバーネタバレ最新208
『反魔法は悪魔の槍に対抗できる』

ブラック状態になったアスタは、自分の力を最大限に引き出そうとします。
ルミエルがあることに気が付きました。
断魔(だんま)の剣がリヒトの物だと知っていたのです。
それをセクレが説明しました。
リヒトのグリモワールは、五つ葉になります。
その後、目前の存在以外の悪魔が宿っていると話しました。
アスタは、反魔法を次の段階に引き出すことに成功します。
けれども、大きすぎる魔力をコントロールできずにいました。
そのまま断魔の剣が、魔力を求め飛んでいきます。


悪魔は、コントロールできていないアスタを笑いました。
けれども、3つに分かれた黒い槍(やり)の矛先が1つ折れます。
突撃するアスタの攻撃を防いだときに、破壊に成功しました。
悪魔は折られた槍先に、驚きを隠せません。
どんな魔法も分解し、空間をも歪(ゆが)めるはずでした。
アスタを引きずる断魔の剣は、再び攻撃体勢に入ります。
悪魔は、格の違いを見せつけました。

ブラッククローバーネタバレ最新208
『ルミエルの協力とパトリの対抗策』

異界の呪文を悪魔が唱えた瞬間です。
おぞましい魔法と共に、大蛇のような生き物が現れました。
断魔の剣は、強い魔力の方へ好き勝手に動き回ります。
初代魔法帝ルミエルが、アスタを抱えコントロールできるよう考えました。
しかし彼の魔力に剣が反応し、吹き飛ばしてしまいます。
パトリも、なんとか応戦しようとしました。
リヒトの圧倒的な戦いぶりを思い出します。
けれど、その魔法でさえも敵いません。
自分が今できることを必死に考えます。
すると、ダークエルフになったときのことを思い出しました。
“魔光(まこう)魔法“断罪の光剣(こうけん)”
黒い光の攻撃は思った通り、異界の魔法に効果がありました。

ブラッククローバーネタバレ最新208
『ユノが新たな技に目覚める』

アスタは未だにあきらめず、新たな力の獲得を目指します。
ルミエルは、飛ばされた衝撃で壁にぶつかりました。
そこへセクレが駆けつけます。
体が壁にめり込み、痛みを伴いました。
けれども、反魔法の凄さを嬉しそうに語ります。
セクレは、自分の魔法で動きを封じる提案をしました。
ルミエルがそれを止めます。
ユノは、異界の魔物もろとも、一掃していきます。
そして、力の制御ができていないアスタに言いました。
魔法帝には、到底なれない!!
新たな魔法にユノは目覚めます。
風精霊創生魔法(かぜせいれい そうせいまほう)“スピリット・オブ・ゼファー”
空気中に残ったわずかな魔力を、風で集め凝縮します。
すると悪魔に対抗できる大剣ができあがりました。
リヒトやルミエルでさえも、ユノの成長速度には驚かされます。

ブラッククローバーネタバレ最新208
『アスタもついに新しい技を取得』

一方のアスタは、憎まれ口をたたかれても笑っていました。
新たな技を得ている最中のようです。
ユノはそんな彼を褒めました。
アスタも同様に新しい魔法を取得します。
反魔法“断魔の剣ブラックディヴァイダー”
断魔の剣は、形を変えることはありません。
しかし全てが真っ黒ではない、新たな色目に変化しています。
それから、アスタは自分が魔法帝になると宣言しました。

スポンサーリンク

ブラッククローバーネタバレ最新208
『今週の一押しキャラ』

断魔の剣の可能性を広げたアスタ
アスタは、現在のブラック状態をさらに進化させようとしました。
制御ができないため、断魔の剣に振り回されてしまいす。
けれども、絶対に離しませんでした。
制御を試みます。
魔法を使う者たちは、普通にやっていました。
魔力を形作り、自在に操作する感覚です。
魔法の使い方を知らないアスタは、身につけようと苦心しました。
その結果、断魔の剣の新しい技を引き出せます。
アスタの成長速度も、中々のものでした。

ブラッククローバーネタバレ最新208
『感想』

桜ノ宮あき驚き1.jpg

ユノの成長速度 ★★★★★★★★★★
ユノは、リヒトやルミエルの戦いから学び編み出しました。
同じく四つ葉の彼らを驚かせます。
魔法騎士団に入った彼の成長速度は、ズバ抜けていましたからね。
今後もさらに力をつけることでしょう。
今回、残念だなと感じたシーンがあります。
それは、ヤミとシャルラを囲む異界の魔法がなくなってしまったことです。
もう少し、閉じこもっていて欲しかったのですけどね。
シャーロットの反応が見たかった!
平常心を保ちつつも、心の中でアタフタする彼女がかわいくて大好きです。
さて今回はブラッククローバーの208話のネタバレ感想を紹介しました。
来週もお楽しみに待ちましょう!
おすすめ関連記事
→次のお話ブラッククローバーネタバレ最新209アスタとユノの連携プレー炸裂!
→前のお話ブラッククローバーネタバレ最新207リヒトの究極奥義が放たれる!

スポンサーリンク





-ブラッククローバー
-

Copyright© 漫画情報館 , 2020 All Rights Reserved.