ブラッククローバー考察

ブラッククローバーゴーシュの左目には魔導具が埋め込まれている!

更新日:

ブラッククローバー アイキャッチゴーシュの左目には魔導具が埋め込まれている!.jpg

こんにちは!
今回は、ゴーシュ・アドレイの左目についてご紹介します。
彼の普段は隠れている左目。
気になりますよね!
隠されるとつい見たくなるのが、人間です。
ではさっそく、その目の正体を暴きましょう。

スポンサーリンク

ブラッククローバー
ゴーシュの気になる左目


ゴーシュの左目は、ご覧のとおり義眼です。
この義眼は、魔導具になります。
義眼は、の素材で出来ていました。
そのため、人物を映し出すことも可能です。
では、どのようなものか説明しますね。
これには、魔力を溜めておくことができました。
そして必要になった時に、使用します。
使用例としては、まず誰かに魔導具を見てもらいます。
そしてその人物を大量に複製し、攻撃させる方法です。
この義眼のおかげで、新たな魔法を習得しました。

スポンサーリンク

ブラッククローバー
ゴーシュの左目がなぜ義眼になったのか(予想)

ゴーシュがなぜ義眼をはめているのかは、現在不明です。
そこで、昔のできごとから予想してみたいと思います。

幼い頃に取り付けられた

ゴーシュが屋敷を追い出されたときも、今と髪型が変わりません。
そのため既に左目には、魔導具がはめられていたと考えることが可能です。
ゴーシュが幼い頃に酷いけがをし、なくしてしまったのではないでしょうか。
義眼を入れるのには、それなりのお金が必要になります。
屋敷を追い出され手からは、食料にも困っていました。
稼ぐことができなかったときに、取り付けたとは考えられません。

暴牛に入ってから取り付けた

義眼を買うにはそれなりのお金が必要です。
兄妹で、懸命に生きていたときに失ったとしても、買うことはできなかったでしょう。
そのため、黒の暴牛に入り得た給料で買ったと考えます。
魔法騎士団に入り、だれかを守る仕事に就いたわけです。
もしもの事態に備え、魔力を溜めれる魔導具を選んだのではないでしょうか。
体内に埋め込むことで、素早くマナを溜めれるなどの利点もありそうです。

騎士団の任務で大ケガを負った

騎士団に入ると言うことは、人々を守るのが仕事になります。
それは一般人よりも強い敵と戦うことになりますよね。
初めの頃は騎士団の仕事に不慣れで、敵に左目をやられてしまったと推測します。
ゴーシュに、そのようなことがあったとは考えられませんが。
しかし一瞬の気の緩みが、命を落とすこともあり得ます。
そのようなことがあったとしても、不思議ではないはずです。

ブラッククローバーゴーシュの左目
まとめ

・ゴーシュの左目は鏡の義眼になっている
・義眼は魔導具で、魔力を溜めておくことが可能
・その魔力は必要になった時にしか使わない
・義眼になった経緯は未だ不明

おすすめ関連記事
ブラッククローバーゴーシュの正体はエルフだった!?
ブラッククローバーアスタの3つ剣の性能まとめ
ブラッククローバーリヒトの正体は魔神だった!?
ブラッククローバーネロの正体は初代魔法帝に仕える従者!
ブラッククローバー初代魔法帝ルミエルとは?魔神を倒した真相も紹介!
ブラッククローバーのアニメ最新話を含む全話が無料でお試し視聴できる方法を紹介!

-ブラッククローバー考察
-

Copyright© 漫画情報館 , 2020 All Rights Reserved.